裕紀のお役立ち日記

Just another WordPress site

*

小松美羽のプロフィール|性格から購入方法は?

      2015/11/30

最近メディアの露出も多く話題になっている、画家の小松美羽さん。

今日現在、まだですが、2015年11月29日(日)に放送される
情熱大陸(23:00~23:30)で、特集も組まれるほど、
話題になっている女性です。それも とっても綺麗な方です。

情熱大陸の番宣でも【小松美羽/容姿から想像つかない
“異形生物”を描く「美しすぎる画家
」】

と表現されています。「美しすぎる画家」ですからね!
最近この表現が、よく使われているのですが。

komatu_

ね!「美しすぎる画家」ですよね。

スポンサードリンク

小松美羽のプロフィール

出身地 長野県埴科郡坂城町

年齢 31歳 1984(昭和59)年11月29日(木)

血液型 O型

簡単すぎますね。
もう少し経歴など調べました。

長野県更級農業高等学校を卒業
その後、2004女子美術大学短期大学部を卒業されました。
学生時代に画家としてデビュー、主に銅版画家として
認知されていました。

独自の死生観を描いた 銅版画「四十九日」で話題になり

2009年頃から「美しすぎる銅版画家」各メディアで話題となり個展も
開く様になりました。

今年2015年には、 イギリス大英博物館 「有田焼の狛犬」を寄贈し
貯蔵展示されるという栄誉を日本人女性としては、初めてという
異業を成し遂げられました。

ね!素晴らしいですよね!

でも、こう書くと凄いく肩ぐるしい感じがするのですが、
小松美羽さんの性格を一言で例えるなら「不思議ちゃん」。

凛とした容姿からは、想像つかない「不思議ちゃん」発言が炸裂します。

でも、この容姿で、ツンとされたら、取り付く隙がないですよね。
不思議ちゃんな性格で、より素敵に見えてきます。

スポンサードリンク

小松美羽と狛犬

小松美羽が最も敬愛しているのが神社の門前で見守る 狛犬なんですね。
ブログでも「コマ様」と書いているぐらい狛犬を敬愛されています。

そのコマ様こと狛犬の作品「有田焼の狛犬」大英博物館に所蔵展示される
のですから、相当に感激されていると思います。

その作品は、
koma2 koma1です。

やはり彼女の作品だけあって、少しオドオドしいのですが
ちょっと可愛いような、複雑な心境になってしまいました。

ブログでもそのことに関して

「母として早く会いに行きたいのですが、スケジュールがかつかつなので・・・。
我慢です。ですが、11月に英国に再び飛び、大英博物館の子どもになった
我が子に再会して参ります!!」
出典元http://ameblo.jp

やはりアーチストは、自分の作品は、我が子同然なんでしょうね。

小松美羽の作品を購入するには?

彼女の作品には、小松美羽独自の死生観が表れています。
潜在意識の中から顕在化していく様な作品ですね。
私個人の印象ですが、まるで村上春樹の小説のコンセプトを
版画にしたイメージです。

私自身「欲しい」と感じましたが、もちろん好き嫌いがハッキリする
作風かもしれません。

私同様に彼女の作品を購入したいと思う方もいらっしゃると思い
調べてみたのですが、 小松美羽をプロデュースしている会社が
有るみたいです。

コチラ⇒miwa-komatu-officialsite
このサイトのとコンタクトをクリックすると
問い合わせ欄があるのでそこから詳細が聞けるそうです。

ですが、私のお小遣いで購入できる金額では、無いでしょうけどね。

スポンサードリンク

 - 芸術