裕紀のお役立ち日記

Just another WordPress site

*

荒木香織のプロフィール|結婚しているの?旦那や子供は?

   

ワールドカップでの日本ラグビー代表を精神面でサポートし、
強豪南アフリカ戦に勝利をもたらし、
その後の快進撃を裏で支えた、 荒木香織さん。
荒木香織
今回2015年12月30日に放送予定のフジテレビ系「日本くぎづけ大学」に、
出演されるそうです。
そんな荒木香織さんが、スポーツ心理学者になった経緯やプロフィール
や結婚や旦那さんは?子供は?などプライベートなことも
しらべてみました。

スポンサードリンク

荒木香織さんのプロフィールや経歴

  • 生年月日:1973年2月23日(42歳)
  • 出身地:京都市中京区
  • 学歴:京都女子中・高
    日本大学、
    ノーザンアイオワ大学修士課程、
    ノースカロライナ大学博士号終了
  • 職業:スポーツ心理学者、兵庫県立大学環境人間学部准教授
  • 資格:中学高校教員免許(保健体育)

こんなところですね。

では、経歴ですが

荒木香織さんは、アメリカ、ノースカロライナ大の大学院で
スポーツ心理学の博士課程を修了したスポーツ心理学の研究者。

現在兵庫県立大学准教授という肩書です。

ラグビー日本代表の活躍で、その精神面をサポートしたとして
話題の荒木さんです。

そんな荒木香織さんですが、両親が陸上選手で、幼少のころから
陸上競技を始めます。

全国大会にも毎年出場する様になるのですが、一度も勝てない。
周りは、オリンピック出場や日本記録保持者が多数いる環境で
同じ練習をこなしているのに、なぜか、勝てない。
記録てきにも、平凡。

荒木香織さんは、当然悩みます。

周りからは、「勝気がないのか?」とか言われたそうです。
荒木さんからすれば、「勝気がない」わけではなく
「勝気がしない」と感じていたと、話されています。

やはりこれでは、勝てないのでしょう。

メンタルが、弱くて競技自体を楽しめない
そんな自分がいたのでしょうね。

スポンサードリンク

もしこの時期に、現在の荒木香織さんが
サポートしていたら、結果も変わっていたのかも知れません。
スポーツは、メンタルで相当結果が違ってきますから。

その後引退してアメリカのノーザンアイオワ大へ留学。
ここでは、陸上ではなく、なんと 女子ラグビー部へ入部されます。

その後ノースカロライナ大に入学、スポーツ心理学の博士課程を修了。
という経歴ですね。

英語も堪能でラグビー経験者そしてスポーツ心理学の博士
と来たらそりゃもうエディー・ジョーンズヘッドコーチ
の白羽の矢が立って当たり前ですよね。
これほどの適任者は、いないですもの。
それに荒木香織さん自身が挫折を経験しているので、選手の気持ちも考えた
実践的な、サポートが出来るのでしょうね。

荒木香織さんの結婚しているの?旦那や子供は?

荒木香織さんは、もちろん結婚されています。
でも、旦那さんが、どんな方なのかは、やはり一般人ですので
情報がありませんでした。

子供はいるの?ですがお子さんは、いらっしゃいます。
年齢は、生後11カ月の男の子がいます。
なので2014年末ぐらいに、うまれています。

これは、インタビューで、話されていたのですが

荒木さんは、ワールドカップの地イングランドまで
当初「生後11カ月の長男を抱え、同行する予定は無かった」
と語っています。
しかしエディー・ジョーンズヘッドコーチから
チーム出発の4日前に突然電話で同行を懇願され
ベビーシッター同行のうえで承諾されました。

いくらベビーシッターが同行したとしても
生後11カ月の赤ちゃんと決戦の地である
イングランドに向かう決心は、大変なことですね。
やはりそこには「チーム愛」なんでしょうね。
でも、その甲斐があって、「ラグビーの歴史を変えた」
と言われるほどの、快挙を達成できたのだと思います。

スポンサードリンク

 - 未分類