裕紀のお役立ち日記

Just another WordPress site

*

宮本美季カラオケバトル初出場|プロフィール経歴や代表曲は?

   

宮本美季

今回、カラオケバトル初出場の 宮本美季さん
取り上げて見ました。

宮本美季の肩書は、ジャズシンガーとなっていますが、
ジャズスタンダードは、もちろんですが
ポップスやR&B、又は、Jポップスまでマルチに活躍されています。

そんな宮本美季さんのプロフィールや経歴または、
代表曲を調べてみました。

スポンサードリンク

宮本美季プロフィール

  • 生年月日 1983年10月17日(33歳)
  • 出身 東京都
  • 身長 163㎝
  • 血液型 A型
  • 学歴 吉祥女子校等学校音楽科卒業
    バークリー音楽大学卒業

と簡単でにですが。

でもこの、 バークリー音楽大学卒業を
宮本美季さんは、2年半の飛び級卒業をされています。

コレ結構凄い事ですね。

アメリカでは、

クラシックでは、ジュリアード音楽院
ジャズなら、バークリー音楽大学
と言われるほど、レベルが高い音楽大学です。

今回のカラオケバトルでも、
ジャズ代表エリート・ジャズシンガー
紹介される所以ですね。

宮本美季の経歴は?

4歳からピアノや作曲に興味を持ったそうです。
吉祥女子校等学校時代に、声楽を始めます。

18歳の時に第7回国際高校生芸術コンクールで入賞
され、高校を卒業します。

2002年に卒業して直ぐ6月にバークレイ音楽大学に入学
されました。

私も24歳の時に美容師として渡米しましたが、
彼女は、19歳で渡米し名門バークレイに入学ですから
行動力も勇気も抜群ですね。

バークレイ入学には、厳しいオーディションもあり
大変です。それに入学金から、生活費も含めて
約1000万円程かかりますので、資金面でも
親御さんも、大変だったと思います。
もちろんバークレイにも奨学金制度がありますので
それを利用されたのかもですが。

スポンサードリンク

バークレイに入学し様々な音楽ジャンルを学びます。
ジャズは、もちろん、R&Bからゴスペルやポップまで
幅広く習得されて行きます。

2005年5月にバークリー音楽大学を2年半スキップし
卒業され、その後、ボストン、NYを中心に
様々なジャズバンドに参加され活動されていました。

その後

2008年に日本へ帰国されて、都内を中心としたライブを
地道に行い

それと同時に、レコーディングアーティストとしても
活発に参加されています。
宮本美季1

宮本美季さん自身のコンセプトは、

私の中ではR&B的な要素、ポップのようなクリアーな
メロディーラインを、打ち込みやトラックではなく、
アコースティックな生演奏でジャズ風の温かい声で
歌い上げたいと思っている。

とインタヴューでも語ってます。

今回、カラオケバトルで、歌われたMISIA「Everything」
は、当に宮本さんのコンセプトにとって
うってつけの楽曲だと思いました。

余談ですが今回のカラオケバトル

初参戦の宮本美季さん相当、緊張されたそうです。

でも仲良しのリリカさんや、紫吹淳さんと
番組で再会してテンションも上がり
「全力で歌い上げた」とブログでも語っていました。

宮本美季の代表曲は?

宮本美季の活動は、主にライブやバックコーラス
最近では、ミユージカルの舞台などで
活躍されています。

なので、アルバムやシングルの販売は、
あまり行われて居ないみたいです。

ですが、代表曲という感じでは、無いのですが
オンラインリリースで、

「Miki Miyamoto-Forever」

3曲収録されているミニアルバムが
2015/11/18に発売されています。

  • オリコンミュージックストア
  • iTunes

で購入できますよ!

スポンサードリンク

 - 芸能