裕紀のお役立ち日記

Just another WordPress site

*

田中正義(せいぎ)のプロフィール|出身中学や高校と彼女の噂は?

   

今年のドラフトで12球団1位指名か?と噂されている
創価大学3年の 田中正義(せいぎ)君が早くも話題に!

田中正義
昨年ユニバーシアード日本代表壮行試合でNPB VS 大学選抜
7者連続三振 を取って衝撃を与えた事も記憶に新しいですね。
そんな田中正義君のプロフィールや出身中学、高校から
噂の彼女のことまで、調べて見ました。

スポンサードリンク

田中正義(せいぎ)のプロフィール

  • 名前  田中正義(たなか せいぎ)
  • 生年月日  1994年7月19日(21歳)
  • 出身  神奈川県横浜市
  • 体重  81kg
  • 身長  185cm
  • 大学  創価大学
  • 高校  創価高校
  • 中学校  横浜市立末吉中
  • 小学校  横浜市立上末吉小

ザックとですがこんな所でしょうか。
経歴というか田中正義君の野球人生を見て行きましょう?

それは、小学校からすでに 駒岡ジュニアーズというチィームに
所属しています。まぁ、リトルリーグですね。

最近のリトルリーグの試合を見てると、結構お母さんや
お父さんが、応援にきています。
私も小学生の時「阪急リトルリーグ」ってところに入って
いたのですが、両親など、誰も観に来てませんでしたよ。
時代ですね。

で、田中正義君の中学時代は、「川崎中央リトルシニア」
に在籍していました。
中学生となれば、シニアかボーイズリーグと分かれますが、
彼の場合、シニアに在籍していました。

さぁ~このシニアやボーイズリーグとなると、親たちの
気合いの入れ方が、壮絶となります。
親自身が、マイクロバスを購入し、送り迎えや、
試合終わりには、居酒屋で、反省会を開いたりで
子供以上に、熱心に活動されます。

シニアやボーイズリーグとなると、全国大会もあり
世界大会なんかも開催されています。

小中と野球に明け暮れた田中正義君ですので、
高校も野球の 名門創価高校へ進学します。

スポンサードリンク

その創価高校は、偏差値が70と結構難関校ですね。
2015年度でも東京大学に合格者を2名排出しています。

創価高校の場合、野球推薦があります。
その要綱は、

運動能力(硬式野球・サッカー)に優れ、
各種大会における実績や記録等が顕著であること。

との事で、高校1年生からエースの呼び名が高かった
田中正義君ですので、多分スポーツ推薦で入学された
可能性が高いですね。

高校時代の田中正義君の野球の成績は、あまりパッとせず
というよりも、肩を痛め外野を守っていました。

高校時代の3年間で、甲子園に出場することは、
出来ませんでした。

その後、 創価大学に入学します。

そこからは、高校時代の不遇を跳ね返す勢いで
ピッチャーとして活躍します。

2年目から頭角を現し、公式リーグでは、
7試合を投げ3勝1敗と言う成績。

特に驚くのが防御率が0点台の0.41と言う成績です。
彼が投げる試合は、1点を取るだけで勝てるってことですね。

その年には、大学日本代表にも選ばれてます。
国際大会での成績は、

2試合投げて合計17イニング。
被安打が10本、奪三振22個、四死球3、自責点が0.00

と完璧な成績を納めました。

やはり、186cm90kgの体から投げ下ろすMAX156kmのストレートと
スライダーやホーク、カーブを投げ分け
時には、カットボールも駆使する投球術では、
簡単には、攻略することは、難しいですね。

今回の侍ジャパン代表メンバーにも参加が期待されたのですが
右肩の状態を考えて辞退したことが残念ですが。

田中正義|彼女の噂は?

田中正義君の彼女が居るのか?
正直、どこ探しても見つかりません。

まだ、メディアなどの露出も少なく此れから
プロに入団して、活躍すると色んな噂が書かれる
ことになるのでしょうね。

現在は、野球一筋な生活を送っているのでしょう。

ですが、近い将来、必ず各局の女子アナが、
ワンサカとアプローチしてくる筈です。

その時まで我慢ですね。

スポンサードリンク

 - スポーツ, 野球