裕紀のお役立ち日記

Just another WordPress site

*

橋下代表政界引退じゃないの?国政新党「おおさか維新の会」結成

      2015/10/03

橋下さん引退しないで国政新党「おおさか維新の会」結成

大阪維新の会の橋下徹代表と松井一郎幹事長が
国政新党「おおさか維新の会」結成すると発表しましたね、

でも大阪都構想の住民投票で、敗れた時の会見で、橋下さん政界を引退すると
言ってましたよね。

でも私は、その言葉を信じてはいなかったけどね。

やはり、安倍首相とのパイプは、今も健在だろうし、
安倍さん自身、橋下さんのことを、リスペクトしています。

そこで「おおさか維新の会」誕生です。10月1日(木)の会見では、

本物の維新を作る!と宣言。

いまの維新の党は偽物になったと述べました。

でも私としては、当時そうとう維新に期待していたのですが、
あの石原慎太郎氏とタッグを組んだ時からトーンダウン
してしまいました。

私の周りの人達も同じ気持ちでしたね。

その後やはり党内でのイザコザなどが表面化してきて、
橋下氏の求心力も薄れてきて

大阪都構想の住民投票にも影響が多大にあったと思います。

偽物の維新になった切っ掛けは、橋下氏の選択に有ったと
私は思うのですが。

まあそれは良いとして

スポンサードリンク

今回の橋下さんの理想は、「大阪を副首都に}という事です。

東京一極集中では、なく多極型、地方分権型の日本に変えていくと言う物。

私も此れは、大賛成ですね。今の現状、東京が震災やテロなどで
ダメージを受ければ、日本全体がストップしてしまいます。
リスク分散という意味でも賛成です。

それに、霞が関の人たちの傲慢な物言いも聞くに堪えないものですしね。

それから記者が
「順序としては? 副首都をやってから都構想などですか?」

と質問したのですが

大阪首都構想と同時に大阪都構想も再度進めて行くとのこと。

それは、そうですよね。同時に進めていかなければ本末転倒です。

私 ビックリしたのですが

会見で、橋下氏が云った

「日本は法律上首都の定めがない。なんとなく空気でね。
霞が関で中央省庁の役人さんなんか、自分の周りしか見ていない」

との事ですが首都って法律で定めれれていないの!
初めてしりました。

まあ何にしても橋下さんは、好き嫌いが分かれる人ですが、

人が出来ないと思う事を、出来る!として行動に移すことが出来る
稀に居ない人物とは、おもいます。

スポンサードリンク

 - 政治